nonchalant
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ひさびさ まつげパーマ | main | 鶏と野菜のグリル >>
東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜

東京タワー
リリー・フランキー


最初の十数ページ読んだだけでもう、涙がじわっと出そうになったり、声をあげて笑いそうになったり。

最後まで面白くて悲しくて、あっという間に読んでしまいました。

ペーソスとかカタルシスとか。

この人の書いた他の本を読んでみたいなと思いました。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://veniom.jugem.cc/trackback/632
TRACKBACK
遅ればせながらリリー・フランキーさんの『東京タワー』を昨日読んだ。 少しだけ読んで寝ようと思ったのだが・・・。 結局、朝7:00までかかって全部読んでしまった。 正直、引き込まれていった。 感想は?って言うと・・・・。 母親って素晴らしいなぁっ
リリー・フランキー・・・ | Shot! | 2005/12/15 10:28
超世代文芸クォリティマガジン『en-taxi』で創刊時より連載されてきた長編小説が単行本に! 書店員なのに『売りたい!』って思う以上に、『読み終わったから貸そうか?』って言いたくなるし・・・。商売気も無くなるほどお勧めしたくなる、純粋でやさしい気分になれる
母親とは?家族とは? | 《1147com》あるある大発見!いいしなドットコム | 2006/01/27 19:33